ほっ・・

「初めての時は、言われたとおりやらなくちゃと思って頑張って、自分に意識を向けられなかったけど・・・2回目の時は、やり方わかってたから目を閉じて、自分を感じながらできた」

「日常の嫌なこととか浮かんでくるかなぁと思ったけど、ただ声だけが通り過ぎていった。気持ちよくて・・すーっと少し眠ったみたい」

「こんな小さな動きなのに、やらなかったほうはすごく違和感がある」

「レッスンのあとは、一杯のお茶が、あ〜〜おいしいって感じられる」
「ふふふっ・・おもしろい(*^_^*)」
「お腹すいた〜って感じ、わかる♪」

レッスンのあとの、みなさんの表情を見ていると、同じ時間を過ごせて幸せだなぁと思います。感謝です。
posted by えこまいちゃん at 2009年11月03日 18:56 | Comment(0) | レッスンを体験すると・・・

ポキポキポキ

FI(個人)レッスン、してもらいました。
仲間との勉強会で。

今日は、とても面白い体験でした。
自覚以上に、先日の「歯科検診&歯のお手入れ」に緊張したらしく、肩から頭のあたり、まだ力が入ってるみたいな状態でレッスン開始。

足の指先に触れて、そのあと仰向けで両足を立て、膝を左右に動かしている時

「ん?」
足のちっちゃい骨がポキポキポキポキ・・・
音をたてはじめました。


親指から小指のほうに向かって
指先に近い方から、段々足首のほうまで
膝が右に向いたときには左足、左に向いたときには右足。
ドミノが倒れていく感じで、流れるみたいに。

骨が主張してるみたいでした。
「塊じゃないんだよ」って。

posted by えこまいちゃん at 2009年10月21日 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | レッスンを体験すると・・・

はじめて

初めての方に参加していただくと、はっとすることがあります。
「そうそう、わたしもはじめの頃そうだった」
「こういうところ、どうしたらいいか気になる〜」

自分の中で当たり前になりそうだったことに、気づかせてもらっています。少し、ご紹介しておきますね。

「おトイレ行きたくなっちゃいました」
「寒かったですぅ」

レッスンの途中でも、我慢せずに動いてもらっていいですよ〜。
我慢していると、からだを感じることは難しいですから。

「初めは、何言われているかわからなかったけど、段々慣れてきた」

見本がなく、自分で聞きとったまま動いていくものですから、戸惑われる方もあります。30分くらいで慣れると思います。先生は自分の中にいますよ。”心地いい”を頼りに、いろいろやってみましょう。

「片側ばかりやっていたので、いつ反対側をするのかなとずっと気になっていた」

フェルデンクライスのレッスンは、両側を交互にやっていくもの、片側だけのもの、主にイメージを使うものなどがあります。片側だけレッスンすることで、左右の違いを感じてもらいやすくなります。

「レッスンのあと、やたら眠くて・・・これは何かあるなぁと思って♪」

静かなレッスンですが、普段と違うやり方で学習するので、脳はとても疲労します。体が緩んで、だるく感じる方もあるようです。体からのサインを大事に、ゆったり過ごされることをお勧めします。

それが無理なら、レッスン後にお部屋で、少しゆっくりされるだけでも違いますよ。

「体はこのあたりが気持ちいいと感じていて、でも自分はもう少し先までやりたい。」
「まず、肩に力がはいってるのがわかった」
「足の付け根が伸びました」
「体、楽になりました」
「レッスンのあとの、ほゎ〜んとした感じが好き」
「こっちが軽くなりました」
「ちっちゃい、ゆっくりの動きは難しい」

これからが楽しみです。



posted by えこまいちゃん at 2009年10月21日 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | レッスンを体験すると・・・

フェルデンクライスメソッドを体験すると・・・

フェルデンクライスメソッドを体験してくださった方の感想や、
感じたことを書いています。


*レッスンを体験すると・・・

*フェルデンクライスメソッドって何?

どうすれば伝わるかなぁ、悩んでいた頃のわたしがいます。

よかったら見てください。
posted by えこまいちゃん at 2009年10月21日 19:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | レッスンを体験すると・・・